言語

KKRの沿革

アジアにおけるKKR

2005年

香港にアジアで最初のオフィスを開設し、活動範囲をアジアに拡大

2006

東京にオフィスを開設し、KKRのアジア投資プラットフォームを拡大

2007年

40億米ドルのアジア1号ファンドを設立

シドニーにオフィスを開設

2008年

北京にオフィスを開設

2009年

ムンバイにオフィスを開設

2010年

ソウルにオフィスを開設

2011年

10億米ドルの中国成長ファンドを設立

2012年

シンガポールにオフィスを開設

2013年

​​当時過去最大のアジアファンドとなった60億米ドルのアジア2号ファンドを設立