言語

チーム

ケン・メルマン(Ken Mehlman)

ケン・メルマン(Ken Mehlman)

メンバーおよび広報のグローバル代表
ニューヨーク

ケン・メールマン (拠点:ニューヨーク)は2008年にKKR入社、現在、KKRの広報部門のグローバル責任者を務める。地政学的リスクをより理解した上で管理し、主要なステークホルダーへ働きかけることで、KKRによる投資先企業の評価と改善への取り組みを支援。また、企業マーケティング、規制関連業務、公共政策、広報活動等、KKRのグローバルな対外コミュニケーション活動を統括する。KKRおよびポートフォリオ企業の環境・社会・ガバナンス(ESG)プログラムを主導。KKR入社前は、グローバルに展開する法律事務所、Akin Gump Strauss Hauer & Feldで超党派の公共政策と規制関連業務を主導。国策と政府サービスに携わった12年間に、第62代共和党全国委員会議長やブッシュ大統領2004年再選キャンペーンマネジャーを務めた他、議会とホワイトハウスにおいて高官職を歴任。フランクリン・アンド・マーシャル大学で学士号を取得。また、ハーバード法科大学院から法務博士号(J.D.)を授与される。プライベート・エクイティとグロースキャピタル業界を代表する団体Private Equity and Growth Capital Councilの委員長、ニューヨークのMt. Sinai病院、Franklin & Marshall College、American Foundation for Equal Rights、Sponsors of Educational Opportunity (SEC)、Ideal School of Manhattanの理事、そしてAmerican Enterprise InstituteのNational Councilの共同議長、Council of Foreign Relationsのメンバーでもある。