言語

チーム

城戸 一幸(Kazuyuki Kido)

城戸 一幸(Kazuyuki Kido)

プライベート・エクイティ、マネージング・ディレクター
東京

城戸一幸(拠点:東京) 2018年9月にKKR入社。KKR入社以前はシンプレクス・ホールディングスでオペレーションズグループのグループヘッドを務め、MBO/LBO、セカンダリー・バイアウトについて対象会社側事務局として実務を遂行した。それ以前は1999年から2006年まで日興プリンシパル・インベストメンツ社長としてカーブアウト案件を中心に多数の投資を行った。その間、西武鉄道、プリンスホテル、ベルシステム24、BBコール、スタイリングライフ・ホールディングス(ソニーのリテール事業のカーブアウト案件)、ジェネシス・テクノロジー、タワーレコードジャパンなどの会社の社外取締役も務めた。1988年から1998年まで日興証券の投資銀行部門でIPOを担当した。明治大学法学部にて学士号、琉球大学大学院にて法務博士号を取得。司法研修所にて司法修習修了。